アカイ・ヤマハ YZR500 '80①

アカイ・ヤマハ YZR500 '80①
このエントリーをはてなブックマークに追加

WERKS DATA

タイトル
アカイ・ヤマハ YZR500 '80①
製作
制作期間
6週ほど
詳細
1980年のロードレース世界選手権500ccクラスで、バリー・シーン選手がライディングしたYZR500です。B.シーン選手は1976、77年の500ccクラスチャンピオンを獲得し、英国王室からサー(爵位)の称号を与えられ世界中のファンに愛されたイギリス人ライダーです。マシンは日本のオーディオメーカー「アカイ」のスポンサードを受け、ブラックにレッドのストロボラインが入ったカラーリングを採用していました。この年、プライベート参戦ながらイタリアGPで7位、スペインGPで5位に入賞するなど健闘。また、同年10月にはTBCビッグロードレース菅生にも出走し、圧倒的な走りで日本のファンを魅了。この活躍は翌年からのヤマハワークスライダーとしての足がかりとなりました。
タグ
yamahayzr1/12

AIR_Racingさんのその他のプラモデル

コメントを投稿(コメントはAIR_Racingさんの承認後に公開されます)

名前
URL
コメント※必須

Facebookコメント

スポンサーリンク