F31レパードアルティマ 前期型カスタム仕様

F31レパードアルティマ 前期型カスタム仕様
このエントリーをはてなブックマークに追加

WERKS DATA

タイトル
F31レパードアルティマ 前期型カスタム仕様
製作
制作期間
2ヶ月
詳細
ご存知A社のF31前期型カスタム仕様のキットです。さすが最新キットだけあって、シャシー以外はさほど苦労することもなく完成に至りました。ライト周りのメッキパーツのおかげで、顔の雰囲気は完璧です。
なお、こちらは附属ローダウンパーツを使って若干車高ダウンさせていますが、なかなか4輪が同じ車高にならず手こずりました。特にリアは確認しながらパーツ接着しないと、フェンダーアーチとの間隔に差異&微妙に傾いたりするので注意が必要です。

基本工作はフルノーマル仕様と同じです。
・この時代のクルマのボディはカクカクしているので、各パネルの面出しに気を遣いました。
・サイドウィンドゥのモールが思ったほどシャープでなく、筋彫りはしっかり行いましたが、メタルシール貼りは苦労しました。
・キットではローダウンパーツ+ブレンボブレーキですが、現実味がないので同じA社のS13シルビア用ブレーキを流用して純正の雰囲気を。
・ホイールは、キット附属のBBS-RSはありふれていて面白くなかったので別売18インチLMを「豪華一点主義」で装着。
・ささやかなディティールアップとして、突起物(ウォッシャー噴出孔、雨滴感知センサー、アンテナ)は切除後プラ板等で自作又は再接着し、(写真では見えていませんが)トランクリッドのエンブレムは極薄プラ板に貼付して立体感を出しています。
タグ
F31レパードアルティマあぶない刑事

走り屋おやじさんのその他のプラモデル

コメントを投稿(コメントは走り屋おやじさんの承認後に公開されます)

名前
URL
コメント※必須

Facebookコメント

スポンサーリンク