GXE10アルテッツァAS200Zエディション(6MT)

GXE10アルテッツァAS200Zエディション(6MT)
このエントリーをはてなブックマークに追加

WERKS DATA

タイトル
GXE10アルテッツァAS200Zエディション(6MT)
製作
制作期間
1ヶ月
詳細
RS200との違いをアピールするため、途中から「ドノーマル仕様」を作ることを決意。新品キット使用で約1ヶ月のスピード製作でした。
・RS200との対比を考えて、ボディカラーはすぐに塗装できるスーパーホワイトⅡとしました。
・ノーマルバンパーとボディラインとのつながりはエアロバンパーほど酷くなかったので、RS200でやった修正は最小限で済みました。Fバンパー中央部と両サイドフォグ横を開口し、中央のみエッチングメッシュ(ハニカム形状)を貼っています。
・その他は車高も含めて素組しています。なお、RSとASの違いは外観上特にないので、「ASならではのポイント」がないのがちょっと残念です。

細かな修正は必要ですが、全体的なスタイルは悪くないキットだと思います。
ただ、前後バンパーとボディの接着部分が少ないので、製作中に外れる可能性が高いです。これから製作される方は十分過ぎるくらいの対策を施して下さい。
タグ
トヨタセダンGXE10

走り屋おやじさんのその他のプラモデル

コメントを投稿(コメントは走り屋おやじさんの承認後に公開されます)

名前
URL
コメント※必須

Facebookコメント

スポンサーリンク