ローレルSGX2000

ローレルSGX2000

WERKS DATA

タイトル
ローレルSGX2000
製作
制作期間
1カ月
詳細
アオシマのザベストカーシリーズのローレルSGXです。塗装は白サフ、1200番、コーラルブルー(後悔)、2000番、そのまま上塗りでガンダムブルー(半光沢)、2000番、クリア、研ぎ、クリア、コンパウンド細め、仕上げ目、モデリングワックスといった順番です。しかし半光沢はクリアがのらず(特に側面)、最初から光沢系にすべきだったかも。とはいえ、ねばった分だけ納得のカラーになったような気もします。その昔、友人のTくんが乗っていたこの車の思い出はたくさんありますが、車両の情報を少しだけ。なんと30年以上前にオートマだったこの車をわざわざ4速シフトに載せ替えたばかりでなく、しまいには、30π位の小経ハンドルにエンケイバッハでノーサス、しかも一時リアはレイン用セミスリックに。お顔立ちはグリルレスで角型2灯のツリ目。そして全塗装後は、淡い藤色に変身していました。これでお巡りさんから呼ばれなかったのは、東武線沿線の七不思議かも。純正のブラウンでも相当渋い車だったのに…。追記、このモデル、丸型四灯のリング部は取っ払い、ウェーブのクリアレンズ4灯に入れ替え、奧目にするつもりです。あとエッチングパーツ付け忘れ、「フェンダーミラーしっかりつけろや」といったところでしょうか。
タグ
アオシマ日産ローレルSGX

一万ボルトさんのその他のプラモデル

車・AUTOの人気のプラモデル

スポンサーリンク