HGUCユニコーンガンダムフルLEDエディション

HGUCユニコーンガンダムフルLEDエディション
このエントリーをはてなブックマークに追加

WERKS DATA

タイトル
HGUCユニコーンガンダムフルLEDエディション
製作
制作期間
6ヶ月(汗)
詳細
HGUCユニコーンガンダムLEDエディションです。
1/144サイズでLED内蔵の限界に挑戦しました(笑)

コンセプトは以下の4点です。
●メインカメラ及び、ツインアイカメラの発光。
●両肩のセンサーを含む、全てのサイコフレームの発光。
●全てのバーニアの発光。
●ある程度の可動と発光の両立。

使用したLEDは赤27個、白1個、青8個の合計36個です。

全て筆塗りです。

手を加えた箇所は、
ブレードアンテナのシャープ化、
腰フロントアーマーの別パーツ化、
予備マガジン、サーベルの穴埋め、
ビームマグナム先端のスリット入れ、
足の甲の側面のサイコフレーム再現、
太もも外側のサイコフレームが発光するように穴を開けてサイコフレームを乗せています。

頭部は眼の部分をくり抜き、Hアイズのグリーンにガイアの蛍光グリーンで塗装したものを使用しました。
メインカメラはHアイズのランナーから削りだして自作したものをはめ込んでいます。
発光に関しましては、直接LEDを入れると発光しすぎるので、
目の部分のLEDから光ファイバーで光を送っています。

塗装面でのポイントは、
ビームマグナムのマガジン、マガジン固定ラック塗り分け、
シールド各部塗り分け、
肩の付け根、足首、股の付け根をグレーに塗り分け、
腰フロントアーマー、胸、肩のサイコフレーム直下の部分は赤に塗装して他のサイコフレームとのバランスを取っています。
サイコフレームはつや消しにしてプラスチック感を弱め、ブラウンでスミイレをしています。

その他、
手はハイディテールマニュピレーター、
バーニアはアルミに変更しました。
(腰部、ふくらはぎはロングタイプ使用。)
デカールはMG基準で貼り、シールド裏、足の甲は少しだけ追加で貼りました。

ユニコーンヘッドはユニコーンモード固定で製作しました。
アンテナのシャープ化、一本化、バルカンをアルミに変更しています。

目のゴーグル部分は夜光プラバンを使用し、
内側からグリーンのLEDで発光させています。

詳しい製作工程や動画をブログにUPしているので、
是非遊びに来てください(^^)
タグ
HGUCユニコーンLED

筆塗り大王さんのその他のプラモデル

Facebookコメント

スポンサーリンク